読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョブカード

ジョブカードの書き方

ジョブカードとは”キャリアの棚卸し”

 

ジョブカードの対象者

  • 新卒者(卒業から3年)
  • 転職
  • 長期(1年以上)

 

キャリアプランシート」(様式1-1)の書き方

ふりがな:ひらがな

生年月日:元号、西暦(Web関連多い)併用で記入

現住所:都道府県から書き、番地はハイフン可

電話:固定電話を市外局番から

   携帯もある場合は固定電話の下に書く

連絡先:長期で行く場所の住所。単身赴任の場合は家族のいる住所等

 

自らのキャリア・プランに関する本人の記入欄:

どのような能力を身につければ就職に有利かを考える

 

「職務経歴シート」(様式2)の書き方

古い順に書く

重複勤務があっても別々に書く

期間:6か月以上を職歴とみなすが、職歴として重要だと思えば短くても書く

会社名:(株)、(有)でよい

    社名変更していても勤務していた時の社名を書く

雇用形態:正社員、契約社員派遣社員、アルバイト、パート、請け負い、自営

職務の内容:客観事実を箇条書き

一つの会社が長い場合は異動先ごとに書いてよい。その場合の会社名は同上で、期間と部署名を記入するようにする。

職務経歴が6か所を超える場合、これから就職を目指す場所に関係ある内容に絞る。

職務の中で学んだこと、得られた知識・技能等:短い文章(主観)

学んだ、身につけた、努力した、貢献した、心がけた、褒められた、うれしかった等について記述する。

 

「職業能力証明(免許・資格)シート」(様式3-1)の書き方

資格が6つ以上ある場合、仕事に関係する資格に絞る

免許・資格の名称      免許・資格の実施・認定機関の名称 免許資格の内容等

例)一種普通自動車免許証  埼玉県公安委員会         省略してよい

 

職業能力証明(学習歴・訓練歴)シート(様式3-2)の書き方

古い順に高校から書く

記述できる例

 会社内での訓練、自宅での通信教育